学校法人電波学園 あいち福祉医療専門学校

専門実践教育訓練給付金

教育訓練給付『専門実践教育訓練講座』の指定を受けました

教育訓練給付制度とは、働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、
雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

※ 「教育訓練給付制度」参照

平成26年3月の雇用保険法改正により、従来の教育訓練給付制度(一般教育訓練給付)が拡充され、
『専門実践教育訓練給付』が新たに追加されました。

 

教育訓練給付制度で拡充された『専門実践教育訓練給付』とは

受講者が支払った教育訓練経費の40%(年間上限32万円)、さらに受講終了から1年以内に資格を取得し
雇用保険被保険者となることで、20%(合計60%、年間上限48万円)が追加支給される制度です。
専門実践教育訓練の教育訓練給付金を受給できる方のうち、受講開始時に45歳未満で離職しているなど
一定の条件を満たす場合には、訓練受講をさらに支援するため「教育訓練支援給付金」が支給されます。
(教育訓練支援給付金は、平成30年度までの暫定措置です。)
これらの給付金を受けるには、実際に受講を開始する日の1か月前までに手続きをする必要があります。
(受講開始日前までに離職した方が、教育訓練支援給付金の支給を受けようとする場合については、離職後1か月以内に教育訓練支援給付金の受給資格確認の申請を行うことが必要です。)

 

対象学科 介護福祉学科・精神保健福祉学科
※給付を受けるには一定の条件が必要となります。
備考 【厚生労働省ページ】
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11800000-Shokugyounouryokukaihatsukyoku/0000059810.pdf
 
【政府広告オンライン】
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201408/1.html

 

詳しくは本校、もしくはハローワークへお問い合わせください。