学校法人電波学園 あいち福祉医療専門学校

奨学金制度

本校の属する電波学園グループでは、奨学金制度を取り揃えています。
学業・人物ともに優れかつ健康で、奨学生として適当であると認められる志願者について、専攻の結果、奨学生としての特典が与えられる制度です。
※高等課程から姉妹校の専門部へ進学する場合、入学検定料・入学金が全額免除となります。

詳しい制度の内容につきましては、お問い合わせのページよりお気軽にお問い合わせください。

電波学園 ありがとう奨学生制度

現代社会に有為な人材育成するため、学業・人物ともに優れ、かつ身体強健で、学園奨学生として適当であると認められる志願者には、選考試験の結果により、各々の特典を与える制度を設けています。

対象 平成29年3月高等学校卒業見込みの者(専修学校高等課程含む)
<介護福祉学科・理学療法学科・作業療法学科>
特典 特待生A:入学時納付金より500,000円減免
特待生B:入学時納付金より200,000円減免
特待生C:入学時納付金より150,000円減免
選考方法 筆記試験(一般教養)・面接試験(適性と人物重視)
試験日 第1回:平成28年10月22日(土)
第2回:平成29年1月28日(土)
試験会場 第1回:名古屋・浜松・高山・富山・飯田・那覇
第2回:名古屋・浜松・高山・福井・伊勢

詳しくは、こちらをご覧ください。

恒学基金奨学制度

本学園では、進級時に学業継続の意志が強固な者で、学費の支弁が困難な方を対象に、希望者の中から選考により奨学金が貸与される恒学基金奨学制度があります。

対象 本学園在学者(進級クラス)
特典 1年に10万円・30万円・60万円・90万円の4種類(原則として学納金相当額を超えない金額となります)

電波学園専門学校ファミリー奨学金制度

電波学園が設置する専門学校専門課程に入学した者で、その二親等以内の親族が電波学園の卒業生または在学生である者に対して支給します。

特典 入学金より10万円免除。ただし、入学金が他の制度で減免されている場合は、実際に納入した入学金を超えて支給することはありません。

日本学生支援機構奨学制度

成績・人物ともに優れた学生で在学中に経済的な理由のため、就学が困難な方に対し、学費を貸与する制度です。

対象 全学科対象
内容 ・第一種奨学金(無利子)
自宅からの通学/月額30,000円、53,000円から選択
自宅外からの通学/月額30,000円、60,000円から選択
・第二種奨学金(有利子)
月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
備考 入学前に予約する制度は進学する前年に在学する学校の奨学金窓口に申し出ることになります。
在学採用は、入学後本校において申請。

電波学園ありがとう学納金分納制度

「電波学園ありがとう学納金分納制度」は独立行政法人日本学生支援機構の奨学金を利用した学納金分納制度です。通常、学納金は前期・後期の2回に分けて納付しますが、この制度は毎月貸与される奨学金を利用して学納金を分納するものです。この制度を利用することにより、入学時の納付額を減らすことができます。詳しくはお問合せください。

利用条件 本校入学前に、独立行政法人日本学生支援機構の奨学金予約採用に申し込み、第一種、第二種又は、第一種・第二種併用の予約候補者に決定した方。又は、決定予定の方。
利用の概要 1.分納額は毎月の奨学金貸与額を上限とし、毎月の指定日に本人名義の指定金融機関口座より自動引き落しをします。
2.分納額は前期及び後期の学納金に充当いたします。ただし、入学金・教材費・学生会費等は、分納の対象となりませんので、入学前の指定期日までに納付していただきます。
3.分納額の合計が、納付すべき学納金より少ない場合は、従来の前期及び後期の納付日に差額を納付していただきます。

電波学園 学費サポート制度

電波学園 学費サポート制度は、本学園設置校に在籍する学生・生徒や合格通知を得たご子息、ご子女の保護者を対象に本学園が提携する金融機関から融資を受ける制度です。

提携金融機関 株式会社オリエントコーポレーション(みずほファイナンシャルグループ)
対象 学校法人電波学園に進学または、在学するご子女をお持ちの安定した収入がある保護者(法定代理人)の方で株式会社オリエントコーポレーションが認めた方
貸与額 10万円以上、500万円以内
※入学後発生する学費などについても利用が可能。
※最低返済額以上であれば変更は可能。
利率 実質年率3.5%(固定金利)
お申し込み こちらから
学費サポートプラン

 

提携金融機関 株式会社セディナ(三井住友フィナンシャルグループ)
対象 学校法人電波学園に進学または、在学するご子女をお持ちの安定した収入がある保護者(法定代理人)の方で株式会社セディナが認めた方
貸与額 5万円以上、500万円以内
※入学後発生する学費などについても利用が可能。
※最低返済額以上であれば変更は可能。
利率 実質年率3.5%(固定金利)
お申し込み こちらから
学費サポートプラン

外国人留学生授業料減免制度

出入国管理および難民認定法別表第一に定める「留学」という在留資格により、電波学園が設置する大 学・短大・専門学校専門課程に合格および進級要件を満たした外国人留学生に対して適用します。

特典 入学時:授業料から20万円免除。
進級時:出席率95%以上の場合、進級時授業料から10万円免除。

外国人留学生 電波学園ありがとう奨学生制度

現代社会に有為な人材を育成するため、学業・人物ともに優れ、かつ身体強健で本学園の奨学生として 適当であると認められる留学生に対して選考の結果、授業料一部免除の特典を与える制度です。

対象
  1. 外国において通常の課程による12年間の学校教育を修了した者、または入学する年の3月までに修了見込みで、かつ4月1日時点で18歳以上の者。
  2. 定められた日本語学校を修了または本校へ入学する年の3月に修了見込みの者、日本語能力検定N2以上、または日本留学試験日本語200点以上の者。
  3. 日本国内在住の者
※ただし、海外在住の者で日本での受験が可能な方はご相談ください。
特典 特待生A:初年度後期授業料から200,000円を免除(若干名)
特待生B:初年度後期授業料から150,000円を免除(若干名)
選考方法 筆記試験(一般教養)・面接試験
試験日 平成29年1月28日(土)

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

政府系金融機関である日本政策金融公庫、国民生活事業が取り扱っている長期、固定金利でご利用いただける教育ローン制度です。

融資額 本校入学予定の方の保護者または本人1人につき350万円以内
返済方法 元利均等毎月払い(ボーナス併用返済・ステップ返済・半年賦・年賦返済も可)
備考 詳しくは日本政策金融公庫へ問い合わせください。

教育訓練給付制度

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

対象 全学科対象
内容 雇用保険の一般被保険者または一般被保険者であった者(支給要件期間が3年(初回に限り1年)以上)であれば、要件を満たします。受講者が支払った経費の20%に相当する額が支給されます(上限10万円)。内容が変更される場合がありますので、本校教育訓練給付制度担当者までお問い合わせください。

介護福祉士等修学資金貸付

対象 介護福祉学科のみ
内容 在学している者で、将来愛知県内において介護福祉士などの業務に従事しようとする者を対象。月額5万円の貸与(無利子返還)。愛知県内で5年間働くことを条件に返還が全額免除になります。さらに就学時準備金として20万円、就業時準備金として20万円を貸付。入学後本校において申請。
※愛知県以外については、各社会福祉協議会等にお問い合わせください。

このページのトップへ