学校法人電波学園 あいち福祉医療専門学校

作業療法学科(3年制 男女)

  • 学び
  • 実習
  • 就職

学びのポイント

  1. 現役の医療従事者も講師
    第一線で活躍する現役の医師・作業療法士を講師に迎えて、臨床における生の声を伝え、今の医療現場に即した実践的な指導を丁寧に行います。
  2. 体験を重視した教育で実践力を養成
    ロールプレイングや実習を重ね、人との接し方を習得するなど体験重視の教育です。体験する過程を経て学生の問題解決能力を養い、実習や臨床で応用的に行動することをめざします。
  3. 視野を広げる地域実習の実施
    本学科では全学年において地域作業療法学実習を実施し、病院だけでなく施設や地域のサービスなどの社会資源について幅広い視野を養います。
  4. 確実に習得するために総合学習論導入
    医療従事者として必要な基礎力を養うため、理解が深まるまで繰り返し指導。基礎が固まったら段階的に予習、復習を展開し、学んだことを着実に身につけます。

画像をクリックすると、それぞれの写真についての説明が表示されます。

在校生が語る 学科の魅力

このページのトップへ

資格の取得について

段階的なカリキュラムで、3年後の合格を応援します。

資格取得までの流れ

幅広い種別の現場で活躍

身体分野
拘縮予防、筋力低下の予防、日常生活動作訓練、生活の質(QOL)の向上 など
精神分野
心身の発散を行う、生活技能の再獲得、社会適応能力の向上 など
高齢者分野
心身機能の維持、日常生活動作の維持、尊厳のある生活 など

このページのトップへ

カリキュラム

1年次2年次3年次
基礎分野
  • 医療倫理・死学
  • 心理学
  • 統計学
  • 情報処理
  • 生物学
  • 英語
  • 健康と運動
  • 総合学習論
  • 人間関係とコミュニケーション
    専門基礎分野
    • 解剖学I
    • 解剖学Ⅱ
    • 解剖学Ⅲ
    • 解剖学Ⅳ
    • 解剖学実習
    • 機能解剖学Ⅰ
    • 機能解剖学Ⅱ
    • 生理学Ⅰ
    • 生理学Ⅱ
    • 生理学実習
    • 運動学Ⅰ
    • 運動学Ⅱ
    • 運動学実習
    • 人間発達学
    • 臨床心理学
    • 内科学
    • 老年学
    • リハビリテーション医学
    • リハビリテーション概論
    • 理学療法学概論
    • 言語療法学概論
    • 保健医療福祉概論
    • 整形外科学Ⅰ
    • 整形外科学Ⅱ
    • 神経内科学
    • 脳神経外科学
    • 精神医学Ⅰ
    • 精神医学Ⅱ
    • 小児科学
    • 地域医療学
    • 画像診断学
    • 薬理学
    • 栄養学
    • 健康支援学
    専門分野
    • 作業療法概論
    • 基礎作業学
    • 基礎作業学実習I
    • 作業療法評価学I
    • 地域作業療法学実習I
    • 臨床実習I(見学)
    • 作業療法研究法
    • 作業療法管理学
    • 作業療法評価学II
    • 作業療法評価学Ⅲ
    • 作業療法評価学実習 Ⅰ
    • 作業療法評価学実習 Ⅱ
    • 作業療法治療学I
    • 作業療法治療学II
    • 作業療法治療学III
    • 作業療法治療学IV
    • 作業療法治療学V
    • 作業療法治療学VI
    • 作業療法治療学VII
    • 作業療法治療学VIII
    • 作業療法治療学IX
    • 義肢装具学
    • 義肢装具学実習
    • 日常生活活動学
    • 日常生活活動学実習
    • レクリエーション学
    • 職業関連活動学
    • 地域作業療法学
    • 生活環境学
    • 地域作業療法学実習II
    • 臨床実習II(評価)
    • 作業療法治療学演習
    • 臨床作業療法学
    • 臨床実習III(臨床)
                                          
    時間割(1年次前期の例)
    1時限9:30-11:00 作業療法概論 保健医療福祉概論健康と運動 解剖学 心理学
    2時限11:10-12:40 情報処理 医療倫理・死学解剖学実習運動学 解剖学
    3時限13:30-15:00 特別講義 リハビリテーション
    医学
    生理学 理学療法概論 機能解剖学
    4時限15:10-16:40 特別講義統計学 リハビリテーション
    概論
    生物学 機能解剖学

    このページのトップへ