学校法人電波学園 あいち福祉医療専門学校

理学療法学科(3年制 男女)

  • 学び
  • 実習
  • 就職

学びのポイント

  1. 多くのスペシャリストが教壇へ
    医療系の大学で研究・教育に携わるスペシャリスト、現役医師、理学療法士として最新の治療を提供しているスペシャリストが教壇にあがります。
  2. 東海地区実習施設 100ヶ所以上
    さまざまな人と出会いふれあうことで、教科書だけでは知ることのできない経験を得るはずです。実習後は、実習報告会で反省点を客観的に分析。新たな課題を見い出し、次へ活かせます。
  3. 確実に習得するために総合学習論導入
    医療従事者として必要な基礎力を養うため、理解が深まるまで繰り返し指導。基礎が固まったら段階的に予習、復習を展開し、学んだことを着実に身につけます。
  4. 日々進化する医療機器で学ぶ
    マイオモーションやエコーを利用した精密な臨床医療機器による検査や、治療シミュレーターを取り入れた手技・実技を実践的な学内実習で学びます。

画像をクリックすると、それぞれの写真についての説明が表示されます。

在校生が語る 学科の魅力

このページのトップへ

資格の取得について

質の高い3年間の学びが合格を引き寄せます。

資格取得までの流れ

幅広い種別の現場で活躍

急性期リハビリテーション
関節の拘縮予防、早期座位の保持、筋力低下の予防、早期離床
(救急病院、急性期病院)
回復期リハビリテーション
基本動作訓練、日常生活動作訓練、家族への対応、家屋の改善・リフォーム
(回復期病棟)
維持期リハビリテーション
機能維持・改善、日常生活動作の拡大、生活の質(QOL)の向上
(介護老人保健施設、デイケアセンターなど)
終末期リハビリテーション
清潔の保持、痛みの緩和、心身機能低下の予防、呼吸・経口摂取の確保、家族へのケア
(訪問看護ステーション、特別養護老人ホームなど)

このページのトップへ

カリキュラム

1年次2年次3年次
基礎分野
  • 医療倫理・死学
  • 心理学
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 統計学
  • 情報処理
  • 生物学
  • 英語
  • 健康と運動
  • 総合学習論
    専門基礎分野
    • 解剖学I
    • 解剖学II
    • 解剖学Ⅲ
    • 解剖学Ⅳ
    • 解剖学実習
    • 機能解剖学I
    • 機能解剖学II
    • 生理学I
    • 生理学II
    • 生理学実習
    • 運動学I
    • 運動学II
    • 運動学実習
    • 人間発達学
    • 臨床心理学
    • 内科学
    • 老年学
    • リハビリテーション医学
    • リハビリテーション概論
    • 作業療法学概論
    • 言語療法学概論
    • 保健医療福祉概論
    • 整形外科学I
    • 整形外科学II
    • 神経内科学
    • 脳神経外科学
    • 精神医学
    • 小児科学
    • 薬理学
    • 栄養学
    • 健康支援学
    • 地域医療学
      専門分野
      • 理学療法学概論
      • 理学療法管理学
      • 理学療法評価学I
      • 運動療法学
      • 臨床実習I(見学)
      • 臨床運動学
      • 臨床評価学
      • 理学療法評価学II
      • 理学療法研究法
      • 理学療法評価学実習I
      • 理学療法評価学III
      • 理学療法治療学I
      • 理学療法評価学実習Ⅱ
      • 理学療法治療学II
      • 理学療法治療学III
      • 理学療法治療学IV
      • 理学療法治療学V
      • 理学療法治療学VI
      • 理学療法治療学実習I
      • 理学療法治療学実習II
      • 理学療法治療学実習III
      • 理学療法治療学実習IV
      • 義肢装具学
      • 義肢装具学実習
      • 物理療法学
      • 物理療法学実習
      • 日常生活活動学
      • 日常生活活動学実習
      • 地域理学療法学
      • 地域理学療実習
      • 生活環境学
      • 臨床実習II(評価)
      • 理学療法治療学演習I
      • 理学療法治療学演習II
      • 臨床理学療法I
      • 臨床理学療法II
      • 臨床実習III(臨床)
      時間割(1年次前期の例)
      1時限9:30-11:00 老年学 運動学Ⅱ 解剖学Ⅱ 解剖学Ⅱ 生理学実習
      2時限11:10-12:40 情報処理 運動学法学 解剖学Ⅱ 人間発達学 生理学実習
      3時限13:30-15:00 言語療法学概論 臨床心理学 内科学 機能解剖学Ⅱ 生理学Ⅱ
      4時限15:10-16:40 理学療法評価学Ⅰ 内科学 総合学習論 機能解剖学Ⅱ HR

      このページのトップへ